ジッテプラスの口コミは信用できない?自分で試してみた【リアル体験】

【場所別対処法!】すぐあごにニキビができてしまう!

大人になると、やたらあごにニキビができませんか?
それには、ちゃんとした理由があるんです。

 

場所によってニキビの原因はことなりますが、あごニキビはなぜできるんでしょうか?

 

 

あごニキビができる原因

ホルモンバランスが乱れることでできる

ニキビはホルモンバランスの影響を大きく受けます。
いろんな場所の中でもその影響をうけやすいのが、あごニキビです。

 

なんとなく思い当たる人もいると思いますが、生理の時って、あごにニキビできませんか?それは、ホルモンバランスの乱れからきています。

 

生理前になると、男性ホルモンの分泌が増えます。
なので、イライラしたり、眠かったり、普段とは違う体調の変化が起こるんです。

 

その中の一つに、皮脂の分泌が増えるということがあります。皮脂の分泌が増えると、毛穴をふさいでしまいます。そのせいでニキビができてしまうんですね。

 

それなら皮脂の分泌が多い場所にできそうですが、あごにできるには理由があります。男性ホルモンが関わっているので、ヒゲが生える場所にできやすいんです。

 

そういうことであれば、あごにできるのも納得ですね。

 

ストレスもホルモンバランスを乱れさす原因になります。ストレスがたまると、男性ホルモンの分泌が増えてくるので、結果皮脂の分泌が増えます。

 

できるだけためないように、発散するようにしておきましょう。

 

 

乾燥によりできる

あごの周りって、結構乾燥しているんです。

 

乾燥したままになると、皮脂がコントロールできなくなり、ニキビができます。保湿をしっかりして欲しいのですが、保湿となると、つい頬など別の場所を重視してしまいませんか?

 

あごも潤いを欲しています!忘れないように、保湿しておきましょう。

 

 

食事や睡眠が原因

食事や睡眠がうまくとれていないと、肌にもろにでてしまいます。

 

食事は、深夜に食べたり、油っこいものを食べ過ぎたりしていませんか?

 

他にも、栄養バランスが悪くなると、それも原因になります。とくにニキビにはビタミンとカルシウムがかかせません。

 

野菜や果物をしっかりとり、カルシウムは牛乳やイリコを食べましょう。

 

「そんな時間ない!」というときは、そんな時のための助っ人、サプリを飲むようにするといいですね♪

 

睡眠も原因になります。
新陳代謝をあげ、肌をきれいにする力は、寝ている間に蓄えられます。その睡眠が十分でないと、なかなかニキビも治りません。

 

虫歯が原因

虫歯の毒素が、近辺の皮膚にあらわれることがあるそうです。虫歯を放っておくと、こんなところにも影響があるんですね。

 

 

あごニキビはきれいに治さないと跡に残ることがあります。
ザラザラなあごにならないためにも、きちんとした生活をおくりましょう!

↓↓【今だけ】980円キャンペーン中↓↓

ニキビ跡LP


⇒【今だけ】86%OFFでジッテプラスを買える公式サイトはここ

関連ページ

ストレスでニキビができてしまった!【どうすればいいの!?】
ストレスでニキビができるという話をよく聞きます。本当にストレスでニキビはできるのか?その対策は?
【一刻も早く治す!】頬にニキビができてしまった時の対処法!
30歳で頬ニキビ。少しでも早く治したい!そんな時にできる対処法をご紹介!頬ニキビはアレで治せる!
ニキビができる場所に内臓が関係する!?【絶対知っておくべき話】
ニキビがどこの場所にできたかで内臓の悪いところがわかるとか…。ニキビの場所と内臓の関係を調べました!
【今日から始めるべき】ニキビや肌荒れは食べ物で治しましょう!
ニキビや肌荒れは食べ物で治すこともできます!ニキビ肌荒れに効く食べ物とは?
ニキビはできる場所によって意味が違う!?【早く治せるかも!】
ニキビができる場所って意外と決まってませんか?その意味とは?ニキビが場所によってできる意味があることを調査しました!
【あなたの知らない】赤ニキビ&黒ニキビの真実!対処法は?
ニキビには赤や黒と、進行具合や種類によって色があります。赤ニキビ、黒ニキビなどなどそうなる理由と対処法を調べました。